映画「オリエント急行殺人事件」〜4/6オンエアー

水仙の花

3月29日(日)晴れ、相変わらず肌寒い一日となる。

ご近所さんから「水仙の花」が届いた。初摘みの一輪を花瓶に挿す。いよいよ水仙の季節か、また今年も水仙狩りが愉しみになってきた。

ivyのブラウザのホームページの設定はNHKオンラインに設定してある。TOPは最新のニュースが動画で見ることができる。その日の番組表をチェックしてから、BSシネマオンラインに飛ぶ。

今月のおすすめのハイビジョンシネマを読む。オッ!!4月6日(月)午後11時からハイビジョンシネマでオリエント急行殺人事件が放映されるではないか。

アガサ・クリスティーの「オリエント急行の殺人」の映画化されてものだ。この映画は、これまでにテレビでも何度も放映されているが、今度はハイビジョンで観ることができそうだ。

原作のタイトルは「オリエント急行の殺人」だが、映画のタイトルは「オリエント急行殺人事件」となっている。どうでもいいことだが、早速、わがクリステイー文庫の書棚を見るとあった。まだ読んでない。アガサ・クリスティー百科事典で調べると、映画化作品のリストがあった。

オリエント急行殺人事件は1974年に公開されていてた(イギリス)。

イングリッド・バーグマンがアカデミー助演女優賞を受賞した作品だ。作品の解説の最後に「原作を読み、映画を観て、再び読み返すというぜいたくが味わえる貴重な作品といえるだろう」と結んでいる。

エルキュール・ポアロが、たまたま乗り合わせた豪華国際列車オリエント急行の車内で事件は起きる。 

原作の解説に「ミステリーファンなら必読の書、それもなるべくならスレていない初心者のうちに読んで楽しみたい一冊である」と記されている。

テレビの放映は4月6日だ。後、一週間ある。ボランティアで忙しかった三月も終わった。暫くは何も予定がない。読むぞ。またポアロに会うことができそうだ。
コメント

綺麗な水仙ですねぇ。
テーブル?の色に映えて、本当にきれい。
何と言う水仙なのでしょう。

  • 2009/04/01 20:17