ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< スマートフォンで演歌を聴く | main | 花屋は、もう春爛漫 >>
2012.03.03 Saturday

スマートフォン片手に一句ひねる

 0304-1.jpg

俳句には関心があり、参考書を読み漁っていますが、なかなか、趣味の俳句とまではいきません。
紙とペンさえあれば、手軽にといいますが、これがどうして、ivyには無理と諦めの心境ですが、ここにきて、またまた面白いスマートフォンのアプリを見付けてしまいました。

0304-2.jpg

高浜虚子の「俳句の作りよう」には、冒頭に、こう書いています。

何でもいいから十七字を並べてごらんなさい。
どうでもいいからとにかく十七字を並べてごらんなさい。

参考書も句集も読んでみたが、どうして作ったらいいのか判らない人がいます。

なんかivyのことを言っているみたいですね。

アンドロイド・マーケットで何気なく検索してヒットしたのが細石という俳句作成ツールでした。
早速、インストールしてアプリを使ってみました。
紙とペンでは一句も作れないivyですが、これがスマホとペンになりますと、俄然、作る意欲が湧いてくるから不思議、不思議。自称ITおじんには向いているアプリなのかもしれません。

0304-3.jpg

紙ではなくて、スマホの液晶画面に専用のペンで文字パレットをなぞります。

0304-4.jpg

ひらめいた言葉を入力してから、季語、枕詞、歌枕、掛詞、用語、別に検索すると、その言葉が季語なのか、どうなのかと、表示してくれ、なおかつ、その季語の代表的な名句まで表示してくれます。
一応、完成すると句集一覧に保存できます。

吟行でなんて生意気なことはいいませんが、これから陽気も良くなり里山でも散策しながら、俳句作りも優雅な時の過ごし方ですね。

俳句歳時記も携行する必要はないわけだ。スマホ片手に、出かけてみましょうか。
スマホで何でもてきてしまう。まさに電脳魔法箱ですね。
コメント
パリスさん。
Rコメント遅くなりました。
パソコンですが、思い切ってタブレットにしてしまったらどうでしょう。スマートフォンを大きくしたような形です。
インターネットは見られますがメールの送受信が可能か確認してみます。とにかく移動が楽で重たくないので、使い勝手は、いいと思います。メールしますね。
  • ivy
  • 2012.03.09 Friday 16:15
今日は凌ぎいいお天気ですと云っても
吹く風は心地いいとは言えませんが 暖房無しで
過ごしてます IVYさんは日々素敵に
お過ごしですね 携帯も次々と新しい機能が
付き何が何だか分かりません パソコンも
買い換える時期がきたかなー思案中ですが
最近は思い切れず何をするのも迷い心が
先立ちます そんな日々ブログ訪問は
最近の情報をたくさん知り刺激を受け若返ります。

  • パリス
  • 2012.03.06 Tuesday 17:21
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album