想い出の小引出し〜祖父のことが少しづつわかってきました

2015.03.16-4.jpg

寒い日はストーブで部屋を暖めて、老前整理をしている。
今回は溜まったCDを思い切って整理し、古いCDはパソコンに保存してから処分した。
アッ!!この小引出し、昔、祖父は釣りが好きで千曲川の鮎が解禁になると鮎釣りに連れて行ってもらったことを想い出した。
祖父は、この引出しに釣り針を整理して綺麗に保管していた。材質は桐で、出入りの建具屋さんにでも作らせたようだ。
今、ivyは、パソコンやスマホ、カメラなどに装着して使うSDメモリーカードを入れて愛用している。

古い写真も整理しないといけないが、アルバムが何冊あるだろうか。
祖父が写っている写真も相当、残っているが、どれも貴重な記録で一枚たりとも処分することはできない。
兄妹だけでも見てもらいたいので、スキャンしてパソコンに取り込み、紙媒体に「想い出帳」でもと思っているが、これが、なかなか大変な作業で、いつになることやら。
コメント