大人の修学旅行で秋の奈良へ〜法隆寺1


2016.10.26-7.jpg

 

奈良観光二日目の朝を迎える。

快晴の秋晴れに恵まれる。

時間を有効に活用するため、効率良く多くの寺巡りをしたいので定期観光バスで奈良の郊外にある「西ノ京」へ。

最初に訪れたのは、聖徳太子が創建されたことでも知られる国宝「法隆寺」の玄関口ともいえる「南大門」に到着する。

 

2016.10.26-8.jpg

 

屋根の瓦の形が丸いのが目に飛び込む。

 

2016.10.26-9.jpg

 

「南大門」から境内に一歩、足を踏み入れてアッ!! なんだ、この広さは???

バスガイドが云っていた法隆寺の敷地面積は東京ドーム」の四倍の広さと聴いたばかりだが。

ここから「中門」まで歩くのか。前を行くカミさんの後に続くが、万歩計も、ここからスタートだ。

「旅は道ずれ」とは良く云ったものだが、早くも年老いた母と娘さんと歩きながら、励まし合いながら、歩き始める。

「中門」を通り抜けるとお目当ての「金堂」と「五重塔」が見えてきた。共に国宝だ。

 

 

2016.10.26-6.jpg

 

ベストショットを見つけながらカメラのシャッターを押し続ける。

続く。

 

大人の修学旅行〜奈良の旅 その四 法隆寺1

 

コメント

お天気に恵まれた奈良の旅でした。
お寺巡りも法隆寺からスタートしましたが、これから、ゆっくりと旅を振り返ってみようと思っています。

  • ivy
  • 2016/11/07 21:56

おはようございます 朝から心地いい秋晴れです
IVYさんの奈良旅行の写真を拝見しながら
心は懐かしい奈良の地に 世界文化遺産や国宝の数々
見どころがたくさんありますね
楽しみに拝見しています。 

  • パリス
  • 2016/11/05 10:04