早くもフキノトウが顔を覗かせたよ

今冬一番の寒波が週末に襲来するとメディアが報じているが、今のところ当地は降雪もない。

 

 

今日も太陽の光が庭にさんさんと射しこんできている。

地面の下に目をやると、なんと「フキノトウ」の芽が顔を出していた。

この場所は南に面しているせいか植物の成長が早く、既に、サラサドウダンなども赤い芽を確認できる。

室内に取り込んである鉢物の「梅」や「桜」も蕾を大きくしている。

暦では小寒も過ぎ、一年で一番寒い時季なのだが。

このぶんだと福寿草の開花も、今年は早いかもしれない。

明日から明後日にかけて雪が降らないように祈るばかりだ。

 

コメント