赤いランドセル

今から六年前に孫娘に贈った入学祝の赤いランドセル。

 

 

あれからアッという間に六年が過ぎ去ろうとしている。

正月休みに家族と年始に来るのを楽しみにしていたらしいが、可哀そうに元旦に発熱、インフルエンザに罹り、寝込んでしまった。

先日、LINEで、「やっといけます」とメッセージが入る。

明日来るらしいが、大寒波襲来で大雪の予報が出ている。車で20分もあれば着いてしまう距離だが、心配だ。

まだ今年になって会っていない。

今年といえば、この春は中学に入学だ。

孫の成長を楽しみに過ごしてきた。春の「音楽会」秋の「運動会」六年間、皆勤賞物だった。

娘が、そっと云った「だんだん、これなくなるわよ」。

そりゃーそうだ、そうなってもらわなければ、いつまでも子供ではない。

LINEにはお昼はカルボナーラをお願いしますとパスタのスタンプが押されていた。

小さい頃はパスタといえばトマト系だったのが、いつのまにかチーズ系のパスタに嗜好が大人びてきた。

これも成長の証だ。

こちらも歳を取るわけだ。

窓を開けて外の様子を見た、アッ降っていないではないか。

 

コメント