初絵手紙

今年最初の絵手紙を描く。

 

 

冬は絵手紙の題材に苦労する。

そんなことはないよ、探せばいくらでもあるではないか。

野菜や花、果物だけが題材とは限らない。

居間のカウンターにアイビーの蔓が、絡まって花瓶に挿してある。

アッこれいただきだ。

だが、葉の緑以外は、みな地味な色ばかり。

アイビーはペンで描き、水彩の絵の具を塗る。

問題は添える文字。

墨筆で一気に大きく二文字書く。「笑顔」だけでは、ところが余白が残っていないので、これで完成とした。

蜜柑も林檎も茄子も蕪もある。家の中の目ににつくところは、みな題材だと思えばいい。

明日も描くぞ。

 

コメント

暖かくなったかなと思っていたのも、つかのもで、また寒気が流れ込んできて特に朝の冷え込みは、しびれます。
先日、お寺の用事で千葉中山に行ってきましたが、信州の春のような陽気に驚きました。
少し落ち着いてきましたので、ブログもUPしています。
これからもお元気でお過ごしください。

  • ivy
  • 2017/01/31 23:59

ご無沙汰してます 冬ごもりが長くなり家にて
過ごす日が多くなっていました IVYさんの絵手紙の
アイビーに添えられた笑顔の文字にエンジンが
かかりました 今日は暖かで風もないお出かけ日和
近くの散策を楽しんできます。
 

  • パリス
  • 2017/01/29 12:09