穏やかな陽気にめぐまれた立春でした

2017.02.04.jpg

 

朝から快晴の青空がひろがっています。

気温は例年並みですが、風は冷たい。

一度、雪に覆われてしまったが、その庭の雪も解けて「蕗のとう」が一回り大きくなって顔を出しています。

 

 

2017.02.04-1.jpg

 

 

暖かい部屋ではラン科のシンビジュームがたくさん花芽を付けて一つは開花しました。

暦の上ては小寒、大寒も過ぎ今日は立春なのですが、本当は、この時季が一番「さびー」です。

信州の当地では「寒い」を「さびー」といいます。

でも今の子供たちは「寒い」で、「さびー」は我々の子供の頃の言葉となってしまったようです。

コメント