暮らしの手帖のシンプルレシピを参考に作ったビーフシチュー。

 

2017.02.05.jpg

 

昨年の12月に作ったばかりだが、やはり簡単に美味しくできたからかな。

 

 

三年前に出た雑誌だけど、この本のレシピで作った料理には付箋を貼って調理した日付けも記録してある。

20品位いは作っただろうか。

雑誌のタイトルに「シンプル」がつく位いだから、男子でも作れてしまうわけだ。

そうまさに「男子厨房に入るべし」と実感した。

とにかく材料がシンプルだ。

牛肉のスネ肉、タマネギ、セロリ、ニンジン、オリーブ油、トマトの水煮、赤ワイン、バター、ローリエの葉に水。

後、塩と胡椒。

洋風料理で使う定番の材料だから、買ってきたのは肉とセロリだけ。

基本は煮込み料理につきものの蒸し煮だ。それと、ゆっくりと時間をかけて作ることかな。

 

少し多めに作って夕食にもお昼のランチにしてもいい。

ご馳走さんでした、美味しかったですよ。

 

 

 

 

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。

...........................................................................................