物の整理〜写真の場合

福寿草6.jpg

 

今日の断捨離語録は「それは愛着ではなく 過去への執着 希望ではなく 未来への不安」。

 

ivyの部屋は六畳の一応、洋室。

この部屋の中にしかivyの私物は置いてない。

収納庫らしきものは壁面一杯に作り付けの書棚が一つと、半間の作り付けの洋タンスが一つ。

それにパソコンを置くデスクと袖引き出し。

机の下はファイルボックスが7個。

ざっとみたかぎり収納スペースはこれだけ。

 

これまで、足の踏み場がないほど物が乱雑に置かれていた。

更に部屋を狭くしていたソファとロッキングチェアーがある。

まだあったコーヒーテーブルも。

 

今、書類の整理が終わり、写真の整理に入った。

昔はフィルムだったからプリントしてアルバムに保存だったが、今はデジタルになり写真はパソコンに全て保存できる。

これは便利。

写真、紙にプリントしてアルバムに整理してないモノ。

これを思い切って処分した。

 

福寿草も毎年、撮っている。

過去にブログにUPした福寿草の写真が何枚もプリントアウトされていた。

 

福寿草4.jpg

 

撮影場所は懐古園。

 

福寿草7.jpg

 

写真を元に絵手紙を描いたのが残っている。

 

福寿草5.jpg

 

実はアルバムは居間に専用の保管場所があり一括管理しているので、今回のモノの処分の対象にしなかった。

写真の整理って一人の判断では、してはいけないと思う。

家族と相談しながら、楽しく処分するものは、したいと思っている。

 

まだ終わったわけではないが、少しは綺麗になった部屋で一休みとするか。

でも、気持ちは、なんとなく、すっきりしてきた感じがする。

明日の朝は区の資源ゴミの収集車が来る日だ。

いつもより、多い。ただ捨てるのではない、全て区の収入になるのだ。

月に二回ある。

 

コメント