絵手紙で暑気払い

 

蒸し暑い一日でした。

今日はスケジュールも入っていない完全休養日。

絵手紙の題材は、決まっていた。頂いたサクランボだ。

冷たいサクランボを描いてからホットコーヒーとは"これいかに"。

しかし、描いた絵を良く見ると線が一つおかしいのがあった。

おわかりになりますよね?????

コーヒーカップの取っ手。

目をつぶっていただきましょう。

ペンはSAKURAのPIGMA。文字は毛筆です。

 

コメント

前回のコメントでもメルアドを入力したのですが
届いていなかったような、お返事のコメントでした。
PCにうとく、ご迷惑おかけしましす。
それに比べてアナログは温もりがあり良いですね。

  • tokochan♪
  • 2017/07/10 15:08

絵手紙歴は長いけど、全て独学ですから上達はしないけど、第二の人生もラストスパートに入ってきていますので、残りの人生を好きな事に時間を割いていこうと思っています。
それでは、「メール欄」にメールアドレスを入力して「投稿する」のボタンを押してください。
メールアドレスはブログの管理者である私だけしか見られませんので安心してください。
メールアドレスが確認できましたら、こちらからメールを送信します。ではまた。

  • ivy
  • 2017/07/10 12:12

IVYさま、とっても嬉しいお申し出をありがとうございます。♪
私は始めたばかりですので、お恥ずかしいですが
IVYさまのお葉書頂けるなんて光栄です。
是非。

  • tokochan♪
  • 2017/07/10 09:01

遅くに今晩は。
日付けが変わって七月も十日を迎えます。
絵手紙は本来、送る方を思いながら、描くのが一番と聴いております。
やはりポストに投函されたハガキを見るのが絵手紙の楽しみですね。
私も、絵手紙交換をしている方は、そんなに多くいませんが。
暑中見舞いの時季ですから、いつもなら写真ですが、兄妹、会社時代の友人宛に、今夜、投函したばかりです。あの紫陽花の絵手紙で。
よろしければ絵手紙交換しませんか。ではまた。

  • ivy
  • 2017/07/10 01:00

IVYさま、こんばんは。
本当に暑いですね。
また、素敵な絵手紙ですね。
私も前回のレッスンではサクランボを描きました。♪
どなたかに差し出せるレベルのものではないので
暑中見舞いは写真はがきを用意して宛名書きをはじめました。
上手になれば差し出せる楽しみが出来て楽しいでしょうね。♪

ペンも何のペンか親切に書いてあり参考になります。