白い擬宝珠の花咲き出す

 

猛暑日が続いていたと思ったら各地で豪雨による被害が出ている。

今夜のニュースで県下も南信地方で避難指示が出ている地域もある。

週間天気予報を見ても一転して曇りの日が続く、気温も27度前後で、野菜や果物の生産者は、この陽気に困惑しているようだ。

まさに変な天気が続く。

小諸はといえば、このところ薄曇りの日が続き、涼しくていいのだが、雨も、たいした降りには至っていない。

そんな日々が続く、我が家の小さな庭に紫陽花が終わってギボウシの白い花が太い幹の先に白い花を咲かせた。

なんとなく秋の佇まいだ。

その横では夏の花「のうぜんかづら」が今が盛りとばかりにオレンジ色の花が満開だ。

夏と秋の植物が同時に眺められるが、七月も、そろそろ終わりで八月か。

信州の八月は、もう秋が始まる陽気だ。

この一日、一日の過ぎ去る速さに驚くばかり。

コメント