庭でも多肉植物愉しめますよ

 

花切れになった庭だが、実はこれからが庭で過ごすには向いている季節です。

青々としていた植物たちが、気温が下がるにつれて、葉色が微妙に変わっていきます。

クライマックスは紅葉でしょうが、紅葉が終わり初冬を迎えた庭も風情があります。

パラソルの下でコーヒータイムなんて最高の過ごし方です。

そのガーデンテーブルの上にディスプレーした多肉植物。

まだ夏なので花器も白にして、砂の上に、ただ置いておくだけで育ちます。

水遣りは、あえてしないで自然の雨水だけ。

太陽の直射日光もあたるが、そのままにしておきます。

多肉植物の育て方も詳しいサイトがありますが、あまり情報に気をつかわないで自然のままに。

コレクションしているうちに資産家になった人も、おられますが、庭のインテリアとして楽しんでいます。

ブリキ製品の小物をアクセントに置いてみたり、ガーデンテーブルも渋い色になってきました。

 

コメント