秋のお彼岸を迎える頃となりました・・・・・

 

今年も秋のお彼岸を迎える頃となりました。

今日は爽やかな秋晴れに恵まれて、庭の彼岸花も太陽の光を浴びて気持ち良さそうに咲いています。

ivy家の彼岸花は地植えではなく鉢植えです。それも、花好きな友もが自宅で管理してくれていて毎年、今頃持ってきてくれます。お陰様で、花切れのこの時季に庭がパッと明るくなりました。

 

今年は中日となる秋分の日が23日(土・祝)ですので、20日(水)がお彼岸の入りとなり、26日(火)が明けとなります。

(購読している日蓮宗新聞より転載)

 

そして菩提寺お会式が毎年10月23日にあります。この日は毎年欠かさずに参詣して本堂での法要にも出席して「お題目」を唱え合掌してまいります。

 

お会式の前に、大きな行事があります。

それは山梨県身延にある日蓮宗総本山「久遠寺」一帯で毎年、秋に開催されている「お会式万燈奉納参拝」だ。

菩提寺でも「尊立寺万燈講」として何年も奉納参拝に参加していたが、諸般の事情により、ここ二年ばかり参加していないが、秋といえば、やはり、この行事は忘れることができない。ivyのブログにもUPしているので、下のURLをクリックしてみてください。

 

http://blog.life.under.jp/?search=%CB%FC%C5%F5%B9%D6

コメント