ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 春の息吹を感じて・・・・・ | main | 花海棠の蕾膨らむ >>
2018.04.04 Wednesday

春を絵手紙に描く

 

庭に福寿草を植えた記憶はないが、何年も前の春に突然、一輪が花開いた。

それから毎年、少しづつ増えて咲くようになる。この春は更に増えた。

日陰の庭だが、朝日が射し込むところに咲いている。

花が元気なうちに絵手紙に描いてみた。

絵手紙の素材には向いている。色は黄色だし、その場に近づき、毛筆でなく割りばしで思い切り力ずよく花の輪郭を一気に描いた。

 

絵手紙は文字を添えないと完成しない。

生意気に一句でもと、さんざ考えるが浮かんでこない。福寿草の季語は「新年」で「春」ではないことが頭にあり、悩む。

結局、俳句でなく、近況を、ありのままに、文字は手書きでなくパソコンで書いた。

何枚も同じ絵柄で描いたので、兄妹、知人にも送ることができた。

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album