ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 菫咲く〜石畳の隙間から顔を出して | main | アズマシャクナゲ開花 >>
2018.04.11 Wednesday

名も無い菫たちですが

2018.04.11-1.jpg

 

マイカーの駐車場のコンクリートの隙間から一列に咲き出しています。

どの菫も幅1センチ前後の小さな花です。

地面から細い幹がスッと顔を出し、その先端に花が開きます。

菫の写真を撮る時、そのまま写すと、つまらないのでクローズアップ撮影しています。

露出だとか、複雑な撮り方もありますが、ズームアップし少し暗めに撮ると、可憐なスミレの雰囲気を表現できるかな。

 

2018.04.11-2.jpg

 

手前の菫にピントを合わせ、背景が、ボケてきたらシャッターチャンスです。

少しの風でも花が揺れてしまうので、ピント合わせにはタイミングが必要になります。

カメラの知識は、ありませんが、同じ被写体でも数多くシヤッターを切っていくと、一枚位いは、雰囲気のある菫写真を撮れると思います。

 

今年は庭の写真撮影はスマーフォンでなく、ミラーレスのデジタル一眼カメラで撮っています。

最近のスマホのカメラは良く撮れますが、あえて、それを止めてデジカメで撮っています。

ブログにUPする時は、画像処理ソフトで画像をトリミング、調整、編集などしています。

 

背丈の低い植物を撮る時は植物の上からレンズを向けるのではなく、地面に「這いつくばって」、植物とレンズが平行になるような構図も意識しています。

 

ivyは、露出は少し暗めにを意識しています。

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album