ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ツバメの子、大きく育って、いよいよ巣立ちかな?? | main | 梅雨の季節に、もう萩の花が >>
2018.06.11 Monday

区民の為の趣味の作品展・今年も開催される

 

市内の五つの区の集まりで毎年、六月に開催されてきた五区合同文化展が今年で13回目を迎え、去る六月九日〜六月十日までの二日間、市の中心繁華街にある会館で開催された。

 

我が区も公民館で「絵手紙の輪」というグループを作り、絵手紙を描き始めて既に五年が経過していた。

今年も文化展の開催に間に合うように描き始めて九人で70枚を超える作品が描きあがった。

 

作品はコルクボード2枚に貼り付けた。

 

 

絵の素材は野菜、果物、野草、陶器などをテーブルに並べ、好きな素材で描いていただくことにした。

一時間ほど、描いたらコーヒータイムを挟んで後半の一時間、また描く。

なんとか一日で目標の70枚が描きあがったのには驚いた。

 

その他にも木目込み人形、折り紙、写真、イラスト、樹脂粘土の花などの作品が集まり、会場の一隅に展示された。

これからの課題も残った。

区の住民の高齢化だ。今回も90才を超える方も、お元気に描いていただいてはいるが、年々、描いてくださる方が少なくなってきている。

なんと云っても我が区は市内でも高齢化率ではナンバーワンという事情を抱えている。

そして若い方が少ないのも、心配はつきない・・・・・・・。

コメント
五区合同文化展まとめてもました
https://www.youtube.com/playlist?list=PLEB9HSxIaSfDOkL0_G4mxRnWYld6Qcw4q
  • 五区合同文化展
  • 2018.06.13 Wednesday 13:24
コメントする








 
Powered by
30days Album