ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 擬宝珠の花咲き出す | main |
2020.09.18 Friday

薔薇に祈りつつ

四つ上の兄が、長い闘病生活で、今、苦しんでいる。

 

毎日、兄の息子と、兄の親しい友から兄の容態を刻々と送信してきてくださっている。

私に出来ることは何か。

距離的な関係もあり、毎日、見舞うこともできずに、悶々とした日々を過ごしている。

これまで、絵手紙や、写真などを病室へ送り、励ましてきていたが、先日、送った、この薔薇の写真ももしかしたら、

見られなかったかもしれない。

庭に咲く名もない、薔薇だが、「兄貴、今年も咲いたよ、・・・・・・」。

帰省した折に観ている名もないバラなのだが。

こんなプライベイトな話をブログにUPしてよいのか、私は迷った末に、家族や友人にUPさせてもらった。

兄は文学青年で今でも雑誌「文芸春秋」を二晩で読んでしまうと病室を見舞う友人が言っていたのを、覚えている。

兄貴よ、頑張れ、もうひとふんばり頑張って・・・・・・。

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album