ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2019.05.27 Monday

薔薇の一番花は???ピエール・ドゥ・ロンサールでした!!

 

 

2019.05.27-2.jpg

 

出窓の屋根に誘導して仕立てています。

この薔薇、開花してから長く咲き誇っていますので、暫くは楽しめそうです。

 

2019.05.27-4.jpg

 

こちらは我が家では一番古株で名前を確認できていない薔薇。

開花するまでには後、二、三日は、かかるかな。

 

 

2019.05.27-3.jpg

 

道路沿いに誘引したサマースノーだ。

開花は昨年より遅かった。こんなに暑い日が続くというのに???

 

蔓性のピンクのバラでivyがお気に入りのキャスリンモーリーも蕾が膨らんできた。

まだUPしてないが、明日は天気も曇り空らしいので撮ってみよう。

 

2019.05.26 Sunday

日陰の庭のミニ盆栽コーナー

 

まだ五月というのに、この猛暑。

日陰の庭とはいうが、今日も朝から快晴で気温は上昇するばかり。

日陰だから、そんなことは、いいわけにならない。

早朝の水遣りを済ませ小さな鉢の盆栽たちも、一息ついたかな。

 

 

2019.05.15 Wednesday

日陰の庭にも新緑の季節到来す

2019.05.13-5.JPG

 

晴れたり曇ったり一雨あったりとお天気も日替わりですが、我が家の日陰の庭にも新緑の季節がやってきました。

山野草たちも花期が終わり、緑一色の庭に移りました。

 

2019.05.13-3.JPG

 

サクランボのようなサラサドウダンが開花しました。

ivyの好きな山野草です。

 

2019.05.13-4.JPG

 

このところ晴れていれば太陽の光も強く薔薇樹にさんさんと照り続けています。

いよいよ薔薇の季節に移ります。

ピエール・ドウ・ロンサールの花芽も膨らみ始め、そろそろ一番花が見られる頃となる。

さて、いつ開花するかな。?????

 

2019.05.08 Wednesday

まだスミレが咲いています日陰の庭で

 

朝の水遣りをしていたら、スミレが元気よく咲いていました。

今年は庭のあちこちで咲いています。

 

 

地植えのヤマシャクヤクが咲き始めました。

花びらは、けして広がりません。

このまま散ってしまいます。不思議な植物です。

葉の緑と花びらの白のコントラストが美しい植物です。

 

2019.05.05 Sunday

日陰の庭も初夏の木漏れ日に映えて

 

朝から気温が上昇して今朝も初夏の陽気となる。

庭に出て水遣りを済ませてから庭を見ると、日の光は射し込んできているが、いちいの樹に遮られ、日陰の庭だ。

だが下草に植えている葉物が伸び始めていて濃緑一色に覆われている。

「山吹」の白い花も咲き出し涼し気に風に揺れている。

 

 

ギボウシ、ヤマシャクヤク、スズランなどが繁茂して、涼し気に咲いている。

 

2019.05.04 Saturday

初夏の陽気に山野草が見ごろとなる

 

朝から気温が上昇して初夏のような陽気となりました。

アヤメ科の植物で地植えの「庭石菖」ニワセキショウです。朝露に濡れていたところ撮りました。

 

 

久留米躑躅(クルメツツジ)も満開となりました。

家を新築した頃、外構のフェンスをレンガ塀にしましたが、余りにも殺風景だったので植木屋さんに植栽してもらったことを覚えています。あれからウン十年も経過していますが、毎年、今頃になると綺麗に咲いてくれます。

 

2019.05.03-2.jpg

 

実は、このクルメツツジだが、毎年、春一番に黄色い「レンギョウ」の花が咲き終わり緑の葉姿に変わったころ、その下に咲き出すのが不思議でならない。毎年のことだよ。これも不思議なんだけど。

 

 

庭に出て水遣りなどをしていたら、もうお昼だ。

冷蔵庫にストックされていたベーコン、ミニトマト、チーズをパンにのせオーブンで焼きブラックコーヒーと一緒に食す。そろそろ連休もお終いですね・・・・。

2019.04.28 Sunday

日陰の庭に咲くスミレたち

 

庭のあちらこちらにスミレが咲き出しています。

苗を植えた覚えはないけど、小さなスミレが何種類か咲いています。

スミレといえばこの方のサイトは凄いですよ。

ご紹介します。

いがりまさしさんのスミレ検索システムhttp://www.plantsindex.com/plantsindex/demo_html/demo_db/dbviola.cgi

 

2019.04.26 Friday

白い可憐な一輪草咲き出す

2019.04.26-1.jpg

 

世の中は明日から超黄金週間がスタートしますが、私共には関係はなさそうです。

いつもの時間がいつものように流れていきます。

毎朝、そして毎夕の、庭の水遣り。

植物に水遣りしていたら、一輪草が昨年より沢山、咲いています。

二輪草もあるようですが、その見分け方が、わからない。

 

2019.04.26-2.jpg

 

スッと伸びた枝先に白い花が咲く、一人静(ヒトリシズカ)です。

まだ緑色の葉が伸びてきていませんが、植物の成長を観察するのも園芸の楽しみでもあります。

 

いつも植物の名前を確認するために本をデスクに置いています。

古い本ですが、小学館から出版されていてivyの愛読書でもある、ずばり「野草のおぼえ方」上下巻です。

 

2019.04.26-3.jpg

 

右の樹木が「いちいの樹」でその左に「破れ傘」という葉物が大きく成長してきました。

キク科の植物で花期は夏と書いてあります。

ところが、図鑑などでは、葉姿で紹介されています。

理由は、葉姿が「やぶれがさ」に似ていて、特長があり、見分けするのも楽なのかも知れませんね。

 

2019.04.25 Thursday

山野草の仲間・碇草・・開花

 

今日も花曇りのお天気でしたが、曇ったり、晴れたりとお天気が変わります。

寒さも一頃のような寒さではなく、陽春らしい気持ち良く過ごせる季節となりました。

日陰の庭の山野草たちも、芽吹き開花し、賑やかになってきました。

こちらは碇草(イカリソウ)と呼んでいます。

花姿が船の碇に似ているいるので、命名されたとか聞きましたが。ホントに似てますね。

それにしても淡いピンクの花色が、春を感じさせてくれます。

 

2019.04.24 Wednesday

花海棠も満開です

 

薔薇科の落葉低木で半開きで房状に垂れ下がって咲きます。

「海棠」が名で別名を「ハナカイドウ」とも呼ばれています。

花期も長くivyの好きな植物です。

 

小林一茶も詠んでいますよ。 我が家の庭も日陰ですが。

 

海 棠 の 日 陰 育 ち も 赤 き か な

 

Powered by
30days Album