ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.07.24 Monday

イタリアントマトのオリーブオイル炒め

 

友人から届いたイタリアントマト。

皮が堅く肉厚なので、生食ではなく炒め物にしてお昼にいただいた。

フライパンにオリーブオイルを流しいれ、ニンニクとアカトウガラシを炒める。

ここに、メインのイタリアントマトを加え、更にivyの好きなチンゲンサイと、タマネギを加え、水を少々流しいれ、蓋をして蒸し煮する。最後に塩、胡椒を振りかけ和える。これで完成。調理時間は10分も、かからない。

パンを添えてワンプレートランチの出来上がりだ。

美味しく頂けました。ご馳走様。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。

2017.07.06 Thursday

アンチョビとキャベツのパスタ

 

久しぶりのパスタだ。

鍋に湯を沸かし沸騰したところで塩を入れてからパスタを茹で始める。

 .侫薀ぅ僖鵑如▲縫鵐縫とアカトウガラシをオリーブオイルで炒める。

キャベツを刻んで ,離侫薀ぅ僖鵑脳し煮する。

この時、 ,離侫薀ぅ僖鵑縫僖好燭玲Г能舛髻大さじ3位いを加える。

さらに ,離侫薀ぅ僖鵑法▲ぅ錺靴離リーブオイル漬けを加え、「ほぐし」ながら和える。

 ,離侫薀ぅ僖鵑毎Г脳紊ったパスタを加え、オリーブオイルを適宜、流し入れ和える。

皿に盛り、黒コショウをとイタリアンパセリの粉末を散らして出来上がりだ。

 

超カンタン・パスタだ。

味は渋めの大人向き。

 

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。

2017.06.29 Thursday

空梅雨かな、ガーデンランチでも

2017.06.29-4.jpg

 

朝方、小雨もあったが、お昼前には晴て蒸し暑い陽気となる。

カミさんは月に一度のスケッチ教室に出かけて留守だが、昼は、いつものように作り庭で食す。

 

2017.06.29-2.jpg

 

陽射しが強くなりパラソルを広げ、トマト、ズッキーニをオリーブオイルで炒めてからベーコンの厚切りを加え更に炒める。

食パンをトーストして、コーヒーでなくミルクティーにした。

実は、「サライ」のバックナンバーで志賀直哉の特集記事を読んでいたら、「嗜好品」のことが書かれていた。

朝飯はパン食で飲み物はリプトンのセイロン茶「青缶」エクストラ・クオリティだったそうだ。

記事には日本では明治40年から発売されていたとか。

ivyは、「お取り寄せ」は、これまでしたことがないが、何故か「青缶」が気になった。

今でも健在なのかと調べたら、なんと売られていた。

即、注文し、ミルクティーにして飲むも、美味しい。このところコーヒーの出番が少なくなった。

 

2017.06.29-1.jpg

 

それにしても暑い日となってしまう。

だが、明日は一転して梅雨らしい雨降りの予報が出ている、一日降るらしい。

明日こそ、梅雨らしい紫陽花を撮れるかな。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。

2017.06.21 Wednesday

シーフードパスタ

 

スーパーに売っている冷凍のシーフード。

食材として重宝なので冷蔵庫にストックしている。便利で、手軽に調理し食している。

スープにしても、フライパンで野菜と煮ても。

今日のお昼はパスタにした。

イタリアンの基本はオリーブオイル、赤トウガラシ、ニンニク。

仕上げに黒コショウを少々。

たいがいのものは、この食材で、間に合う。

とにかく簡単だ。で、美味しい。

2017.06.20 Tuesday

新玉ネギのスープ

 

暫くご無沙汰していました。

実は街の中心部に位置する五つの公民館の合同文化展が六月の中旬に開催され、その準備やらで追われていましたが、やっと解放されてブログを更新しました。

今日は薔薇も終わり花摘みをしてから剪定し、すっきりしたところです。

新玉ネギを弱火でコトコト煮てガラスープを加えスープを作り昼飯にしました。

夜は久しぶりに錦織選手のテニスの試合が生中継されていたのでブログも今頃になってしまいました。

2-1で、なんとか勝った試合でしたが、これからまたテニスの中継が見られそうです。

2017.06.10 Saturday

トマトと玉子の丼

 

梅雨の晴れ間もあったけど肌寒い一日となる。

お昼もパン食を止めて体が温まる丼物にした。

「暮らしの手帖のシンプルレシピをペラペラめくっていたら目に止まったレシピ。

材料は玉子とトマト。

〜ふんわり焼いた玉子とジューシーなトマト。これだけ!!

ここに、ほのかな甘さを加えた、濃厚なおいしさ!!と書いてある。

なんと蜂蜜を小さじ1を加える。

 

とても簡単でいて、新鮮な味に驚く。

初めての味と云っていいかな。

ご馳走様でした。

 

2017.06.09 Friday

スパゲッティボロネーゼ

 

おなじみのパスタ。

これを作れないとイタリアンは語れないとレシピ本に書いてありました。

 

パンが切れていたのでお昼はパスタにする。

男子厨房に入るへしのカテゴリーでブログにUPするのは久しぶりのこと。

 

材料は牛ひき肉200g

にんにく1かけ

玉ネギ1/2個

ホールトマト缶1缶

マッシュルーム缶1缶

オリーブ油小さじ一杯

塩・コショウ各小さじ1 1/2

イタリアンパセリ 適宜

 

パスタを作るようになったのはリタイア後だから、そろそろ18年にもなる。

飽きずに良く作っているもんだ。とにかく簡単なんだよ、

 

昼飯当番で気楽に作って美味しく食べるのが一番だ。

 

これからの季節は、庭で植物に囲まれて食べるのもいいね。

だが今日も涼しいので部屋で食す。

 

 

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。

今、久しぶりに飛んで確認したら「男の料理」部門で71位にランクされていました。
料理を、このところUPしていないので、こんなもんです。
なんと、一か月ぶりでしたブログにUPするの。
2017.05.15 Monday

鶏のひき肉ラーメン

気温が上がりません、夜は炬燵でラーメン!!

 

 

春はブログも庭の様子をUPしていたので、「男子厨房に入らないの」と云われそうだが、どっこい!!

昼めし当番は健在だ。

春は、きまぐれというか、陽気が安定しない。

今日も一日曇り空で気温も上がらない。

夜は炬燵に入ってラーメンで温まるしまつだ。

鶏のひき肉を使ったラーメンで、何度も作って食べている。

「暮らしの手帖のシンプルレシピ」を見ながら、簡単に美味しいラーメンが作れるので、良く食卓に出る。

スープの素は、鶏、日本酒、醤油、白ごま油、邯學ァ

さっぱりとした味のスープに仕上がる。体が温まって。

明日はお天気も春らしい。

庭の薔薇も蕾が膨らんできた。

いよいよ薔薇の季節の到来だ。

 

2017.04.20 Thursday

菜の花のパスタ

春の旬野菜・菜の花などが届いた!!

 

 

春野菜は、菜の花、ウド、じゃがいも、細ネギなどなど。

野菜はこの時季、いつものスーパーで買い求めているので有難い。

早速、昼に菜の花でパスタにして美味しく頂く。ありがとう。

旬の野菜は、体によろしいとか料理研究家の土井さんが云っている。

パスタの茹で上がる2分前に、菜の花を入れて。

菜の花を別に茹でる必要はない。

フライパンにオリーブオイルを少々入れて、ニンニクのみじん切りしたのも加える。

更に赤唐辛子のみじん切りしたのも加えてソースの出来上がり。

茹で上がったパスタと菜の花をフライパンに加えソースと軽く和える。

皿に盛ったら黒コショウを散らして「菜の花パスタ」の出来上がりだ。

 

実に美味しい見た目も明るい春パスタ。

ご馳走様でした。

お礼は絵手紙で「菜の花」を描いて送ることにする。

 

 

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。

...........................................................................................

2017.03.29 Wednesday

春パスタ〜春キャベツとアンチョビのパスタ

パスタを作り始めてから今日のパスタが一番美味しい出来と思ったよ。

 

 

レシピはNHKの「きょうの料理ビギナーズ2009.3月号」特集「パスタのおきて」から。

テーマは「春野菜で、とびっきりのパスタをつくってみよう」。

 

春キャベツと京都府産の花菜。

ソースの素はオリーブオイル、ニンニク、赤トウガラシ。

そしてアンチョビのペースト。

 

まず鍋でお湯を沸かすことから始めるが、最近は水からではなく瞬間湯沸器のお湯を使う。

鍋に入れる塩は、やや多めだ。

 

イタリアンの基本中の基本である、フライパンにオリーブオイルを流しいれ、ニンニクの刻んだものを加えニンニクがキツネ色になるまで炒める。

 

更に赤トウガラシのみじん切りしたものを加え最後にアンチョビのペーストしたものも加え弱火で和える。

 

パスタの茹で時間を10分に設定し(歳と共にパスタも柔らかく茹でるようになる)設定の2分前に春キャベツと花菜を投入して、同時にパスタと春キャベツ・花菜をザルに取り水気を除く。

 

フライパンのソースにパスタと春野菜を一緒に加え、軽く和えることで完成だ。

 

食すも美味しい。

キャベツが本当に春らしい若々しい緑色。花菜は更に緑濃くバランスがいい。

問題の味なのだが、実に美味しい。

会社を退職してからお昼当番をするようになって、かれこれ18年にも、なろうとしているが、ivyとパスタは大の仲良しになったような気分だ。パスタを週に最低でも、お昼に一回は食べているかな。

トマト系からアンチョビ系に嗜好が変わってきたのも歳のせいだろう。

「さっぱり」していて「こく」がある。

そんなパスタを、これからも作り続けていくつもり。

とにかく今日のパスタは美味しかった。点をつければ100点満点だ。

 

追記:食す前に、まず写真を撮る。

最近はスマートフォンで撮っている。撮った画像はパソコンに取り込み画像処理ソフトで明暗、コントラスト、など簡単に編集してから、最後に画像サイズをブログのテンプレートに収まるように修正する。

カテゴリーは「男子厨房に入るべし」。これは自分史でもあり日記として保存される。

 

想い出に書籍化しようと思っているが、いつになることやら。

モノの処分をしてきたが、反面、なんでもパソコンに放り込んでいるが、こちらの方が処分には神経使うだろうな。

 

 

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。

...........................................................................................

Powered by
30days Album