梅雨の晴れ間に

 

今日も梅雨の晴れ間が覗く。

降るかなと思っていたが一雨もなかった。

いつものパン食のお昼を庭に持ち出して食す。

一雨あれば草木も綺麗になるのに。

それでも紫陽花が咲き出しているのを眺めなから、ゆったりとした時間を過ごす。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪


ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。
...........................................................................................


このブログで「花とivyおじさん」のカテゴリーで書いていたコンテンツは新しく別のブログに移動しました。
↓バナーをクリックしてご覧になってください。

最新のテーマは「紫陽花」です。



片口いわしのオイルサーディンのパスタ

 

千葉県九十九里産 片口いわし をスペイン産エクストラバージンオリーブオイルを使用したというオイルサーディンで、パスタを調理する。

いえいえスーパーのオリジナル商品が珍しいので一つ買ってきたが、さて、どう調理して食べるか。

アッ!! パスタにしよう。

いつも、アンチョビペーストを使ってパスタを作っているではないか、今度は「いわし」を丸ごとオイル漬けしただけだ。

 

いつものようにフライパンにニンニクと赤トウガラシをオリーブオイルで炒めてから、いわしのオイルサーディンを加え、更に「しめじ」も入れてオイルサーディンの缶に入っていたオイルも加える。

 

茹で上がったパスタも加え軽く和えて出来上がりだ。

食すもおっ!!大人のパスタの味。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪


ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。
...........................................................................................


このブログで「花とivyおじさん」のカテゴリーで書いていたコンテンツは新しく別のブログに移動しました。
↓バナーをクリックしてご覧になってください。

最新のテーマは「ラベンダー」です。



森の杏子ジャム

2016.06.15-1.jpg

信州は千曲市にある「森の杏子」は春の花が満開になる頃、大勢の観光客が訪れます。
杏子の里とも呼ばれ、何度も花見に訪れています。
毎年、今頃になるとご近所さんから収穫された杏子が届きます。
いつも生食でなくジャムに加工して保存します。
早速、手作りジャムにしましたのが上の出来上がりです。

2016.06.15-2.jpg

少し熟れかかった状態で頂きましたのでジャムに加工するのにはほどよい硬さです。
綺麗に水洗いしてから水分を取り除きます。

2016.06.15-3.jpg

半分にナイフを入れると簡単に種がとれます。

2016.06.15-4.jpg

その上にグラニュー糖をまぶし一晩、寝かせます。

2016.06.15-1.jpg

最後にレモン汁を入れて完成です。
とにかく弱火の弱火で時間をかけて、ゆっくりと煮込みます。
煮ていると「あく」が出てきますので丹念に取り除きます。
甘酸っぱい香りが漂えばOK。
小さめの瓶に移し冷蔵庫で保管します。
これで暫くはジャムをスーパーに買いに行くこともないでしょう。
レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪


ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。
...........................................................................................


このブログで「花とivyおじさん」のカテゴリーで書いていたコンテンツは新しく別のブログに移動しました。
↓バナーをクリックしてご覧になってください。

最新のテーマは「アナベル咲き出す」です。



鶏肉のヨーグルトカレー



「暮しの手帳のシンプルレシピ」は手軽に調理できて、しかも美味しい。
美しい料理写真もサイズが大きい。
レシピは材料とレシピが要領よく簡潔に記されているので、わかりやすい。
これまでに挑戦した料理には、付箋を付けて、何時、調理して食したか、わかるようにしてある。
15品位いは作っていた。
今日は材料が多く使われていないレシピを探す。
鶏もも肉、プレーンヨーグルト、生トマト、玉ねぎ、市販のカレールー、に水。
実にシンプルな構成だ。
プレーンヨーグルトは市販品ではなく自家製だ。
ただ、煮込み料理だから時間は、かかるが、その分、美味しい。
鶏もも肉がプレーンヨーグルトを入れて煮込むだけで、こんなにも肉が柔らかになるなんてシニア向き。
これまでに、いろんなカレー・ライスを食してきているが、こんなに美味しいカレーは初めて。
とにかく「まろやかな」味とは、こういうことをいうんだな。
美味しかった。

NHKグレーテルのかまどより「いちごジャム」に挑戦



NHK-Eテレで毎週月曜日の午後10時から放送している「グレーテルのかまど」。
いわゆる「料理番組」とは少し趣きが違うスイーツがメインの銀組で、視聴しています。
これまでに、いくつかのスイーツも、この番組のレシピで作っています。
後で探して、ここにUPしますね。

さて、先日、放送された!!「吾輩は猫である」のいちごジャムより!!を興味深く視聴しました。
普段、フルーツジャムを手作りしているので、参考になるかなと気楽に視ていましたが、とうとう作ってしまいました。
果物を洗って、刻んで、グラニュー糖やレモン汁を使って煮込む。
これが一般的ですが、流石に手が混んだレシピで少し苦労しましたが。
例によってステップ毎に写真を撮っていますので、UPしますね。
今夜は完成したところを一枚UPしました。
甘いけど、ただ、甘いとは少し違っていました。
奥が深い甘さのいちごジャムでした。

レシピのPDFはこちらから!!

ivyが過去にグルーテルのかまどのレシピで作ったスイーツがありました。
http://blog.life.under.jp/?search=%A5%B0%A5%EC%A1%BC%A5%C6%A5%EB%A4%CE%A4%AB%A4%DE%A4%C9

まかないパスタ



そろそろ梅雨入りも間近ですが、これからの季節は、食材は冷蔵庫保管だからと安心???
いえいえ、この時季だからこそ、こまめに冷蔵庫の中身をチェックしないと。
「野菜」も早く使い切ること。
そこで、冷蔵庫を整理したら、あるわあるわ。
けして傷んでいるわけではないが、いわゆる「使い残し」。
今日もトマト、ナス、きのこ、アスパラなどなどが中途半端に残っていた。
決めた「まかないパスタ」で食べてしまおう。
フライパンにオリーブオイルを流し、ニンニク、アカトウガラシのみじん切りを炒める。
続いて残り物の野菜にベーコンを加え、更に炒める。
茹で上がったパスタと茹で汁をフライパンに移し、軽く和える。
これで出来上がりだ。
週に一度はパスタのお昼になるかな。
レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪


ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。
...........................................................................................


このブログで「花とivyおじさん」のカテゴリーで書いていたコンテンツは新しく別のブログに移動しました。
↓バナーをクリックしてご覧になってください。

最新のテーマは「キャスリンモーリー満開」です。



ツナとかぶの煮もの


 
ivyの好物に野菜の「かぶ」がある。
何故?? 柔らかいこと。
調理というほどの大袈裟なものではないが、漬物それも糠漬け、味噌汁にも、実はパスタにも使える。
肉、魚、野菜と三食バランス良く摂取しているが、「かぶ」だけで惣菜が出来てしまう優れもののレシピをみつけた。
今、NHKの朝ドラのヒロインではないが、暮しの手帳 別冊「シンプルレシピ」に載っていたのをみつける。
題して「ツナとかぶの煮もの」。
著作権の問題もあるのでレシピは転載できないので、作って食べた感想を書いてみた。

まず美味しく調理するにはレシピ忠実が基本だ。
材料はツナ缶と「かぶ」、しょう油、砂糖、塩だけで出来てしまう。
煮汁の概念を、しっかりと頭にいれておく。
調理した惣菜を盛る器を選ぶのも美味しく食べるコツだ。

この一品だけでご飯をいただけた。
なんと安上がりで美味しい惣菜だこと。
上に散らしている緑色の葉は「かぶ」の葉で、塩茹でしてから水にいれさまし、水をきる。
見た目も美味しそうな演出だ。
「ご飯お代わり・・・」となる。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪


ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。
...........................................................................................


このブログで「花とivyおじさん」のカテゴリーで書いていたコンテンツは新しく別のブログに移動しました。
↓バナーをクリックしてご覧になってください。

最新のテーマは「薔薇見ごろを迎える」です。



お手軽チャーハン



とっても簡単な焼飯を調理する。
焼飯は冷えたご飯があるときに作るのが普通だが、これはそうではない。
むしろ温かいご飯を使った方が美味しくできる。
作り方は簡単、5分とかからないから忙しい時には向いている。
材料:温かいご飯・サラダ油。ハム・ネギ・卵と顆粒のガラスープ。

作り方:ネギとハムは細かく刻む。卵は少量の塩と胡椒を入れて良く混ぜておく。
中華鍋にサラダ油、おおさじ1を入れて強火で卵液を「とろり」となったところで皿に移す。

中華鍋にサラダ油大さじ1を入れて中火でハム、ネギを炒め、温かいご飯を加え、ガラスープも加え中火で炒める。
最後に「とろり」となった卵液を加え、軽く炒める。
これで出来上がりだ。
お試しあれ。
美味しいよ。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪


ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。
...........................................................................................


このブログで「花とivyおじさん」のカテゴリーで書いていたコンテンツは新しく別のブログに移動しました。
↓バナーをクリックしてご覧になってください。

最新のテーマは「薔薇咲き出す」です。



男のイタリアン〜豚肉のカツレツ



カツレツ、懐かしい響きです。
イタリアン風の豚肉のカツレツを作りました。
豚ロース肉の薄くて柔らかい素材を使い更に生ハムを加えるとシニア世代に優しいカツレツができる。
衣もパン粉、パルミジャーノ、ニンニク、パセリと、いろいろ入る。
肉のサンドイッチではないが、ロース肉の上に生ハム、と松の実をのせる。
フライパンにオリーブオイルとバターを加え中火で両面、きつね色になるまで焼く。
生野菜を添えて、からレモン汁でいただく。
まさに、歯に優しい柔らかなカツレツだ。
何度も作っているが、レモンで頂くから油ぽっくなくて、さっぱりとした味。
フランスパンと一緒に食べても美味しい。


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪


ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。
...........................................................................................


このブログで「花とivyおじさん」のカテゴリーで書いていたコンテンツは新しく別のブログに移動しました。
↓バナーをクリックしてご覧になってください。

最新のテーマは「可愛い花届く」です。



寒い!!ホットスープとイングリシュマフイン



そろそろ炬燵を仕舞うか、どうするかと思案していたら、この寒さ。
オイルヒーターは仕舞ってしまったが、ガスファンヒーターは便利なので梅雨場のことを考慮し、そのままにしてある。
お昼も野菜のホットスープとマフィン。
薔薇も蕾は膨らんできているが、足踏み状態が続く。
レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪


ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。
...........................................................................................

このブログで「花とivyおじさん」のカテゴリーで書いていたコンテンツは新しく別のブログに移動しました。
↓バナーをクリックしてご覧になってください。

今夜のテーマは「雨の朝」です。