ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.06.27 Wednesday

額紫陽花見ごろを迎える

 

Wカップのサッカーを連日、テレビ観戦しているうちに、庭のガクアジサイが見ごろを迎えていました。

 

今年の梅雨、なんか変ですね。

一週間の天気予報も当てになりませんね。連日、雨模様の予報が出ていたが、外れて、この猛暑。

暦も七月に入ろうとしています、夏の到来を告げる祇園祭も間近に迫りましたが、このお祭りは例外で「雨も良し」ですからね。

 

 

そして、いよいよ明日の23時に迫った日本-ホーランド戦。

この試合に勝つか引き分ければ無条件で決勝トーナメント進出が決まる大一番だ。

 

頑張れニッポン!!

 

 

2018.06.20 Wednesday

梅雨空に紫陽花が落ち着きますね

2018.06.19-2.jpg

 

朝方は降っていましたが、お昼ごろから晴てきました。

雨に濡れた紫陽花の葉が、綺麗で新鮮に映ります。

 

2018.06.19-1.jpg

 

園芸種の紫陽花ではないので、落ち着いた色で心が休まります。

 

2018.06.19-3.jpg

 

紫陽花ばかりではありません。

庭の緑が全て瑞々しく、五月の薔薇の庭とは、また違った趣が感じられます。

 

 

2018.06.19 Tuesday

野菜の季節に・・・・

 

梅雨のはしりは野菜の収穫が始まる季節でもある。

ivyは、とうとう家庭菜園には縁がないまま、この歳を迎えたが。

このところ新ジャガや新玉ネギなどが届く。

折角だから野菜は旬のうちに頂くことにしている。

今日届いたのは新玉ネギだが、どう調理するか、みそ汁の具だけでは平凡だ。

細かく刻んでイタリアンのソースに、新玉ネギで丸々スープにしてしまう。

その前に絵手紙に描いて礼状を投函してきた。

 

2018.06.18 Monday

紫陽花の季節になりました

2018.06.18-1.jpg

 

水無月の六月と共に庭の紫陽花が咲き始めました。

我が家の庭には二種類あり額紫陽花と、普通の咲き方をするのがあります。

 

2018.06.18-2.jpg

 

こちらは、額紫陽花ですが、まだ硬い蕾のままですが。

満開は祇園の頃ろです。

 

2018.06.18-3.jpg

 

右側にはポストがあり「紫陽花ポスト」と呼んでいます。

郵便屋さんが投函する度に花を見ているのかな。

そんな悠長な時代じゃないよね。

速く届けなければ、忙しい時代でもの。

今週は雨や曇りの日が多そうだ、「梅雨」の季節だもの・・・・・・・。

 

紫陽花の横ではオレンジ色の「ノウゼンカズラ」の葉が生い茂ってきている。

今年も、いつのまにか半年が過ぎようとしている。

テレビはワールドカップ・サッカーのロシア大会を連日、放映しているが、いよいよ明日の夜には日本も登場する。

テレビ指定席で応援をしよう。ガンバレ!!ニッポン!!

2018.06.16 Saturday

アンチョビとズッキーニのパスタ

 

缶入りのアンチョビは便利な食材です。

イワシのオイル漬けで長期保存もできるので、いつも、まとめて買っておきます。

パン食のお昼に飽きたら、パスタで気分転換だ。

今日は、アンチョビとズッキーニ、タマネギでソースを作ってみた。

 

フライパンにオリーブオイルを小さじ1を流し入れ、タマネギのみじん切りしたのを炒め始める。

更にズッキーニを輪切りしたものを加える。

最後にアンチョビを、ほぐしながら、加え、邯學イ髪を少量で味を調える。

パスタが茹で上がったら、ソースと和える。

最後にオリーブオイルを流し入れ軽く和えて完成だ。

そしてイタリアンパセリを散らして見た目もよくする。

食すも、いつもの味。美味しい大人向きのパスタの完成だ。

 

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。

2018.06.13 Wednesday

久しぶりのガーデンランチ

2018.06.13-1.jpg

 

朝から青空が広がるお天気が戻ってきました。

子ツバメも無事に四羽共、昨日、巣立って行きました。

今朝は「お礼」のつもりでしょうか、親子共々、六羽のツバメが巣に戻ってきましたが、家の前の電線に止まっては、巣に飛び込んで来るのを何回も繰り返し去って行きました。

ベランダの掃除をしなければと思っていますが、また飛んでくるらしいので、しばらく様子をみることにしました。

 

2018.06.13-2.jpg

 

お天気も良いので、久しぶりに、庭掃除の後のお昼は庭でと、簡単なホットサンドを作りコーヒーと一緒に食す。

薔薇も咲き終わり、ベンチを移動して夏野菜のプランターを置きました。ミニトマト、バジルなど。

夏野菜は本格的に家庭菜園をしている人たちから届くので、目の保養と実益を兼ねて日の当たる場所に置いただけだが。

庭ではアナベルが咲き始めたが、紫陽花は、まだ固い蕾のままだ。

例年、我が家の紫陽花は夏祭りの頃だったな。

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

ivyおじさんのレシピブログのページへどうぞ覗いてみてください。

2018.06.12 Tuesday

梅雨の季節に、もう萩の花が

 

薔薇の季節が終わったと思ったら、いつのまにか「萩の花」が咲き始めました。

「萩」は秋の植物とは限らないそうですよ。「秋の七草」ともいわれていますが、環境によって、夏にも開花するそうです。

 

 

六月は紫陽花なのに、まだ蕾のままです。

やはり異常気象も影響しているのでしょうか。

 

2018.06.11 Monday

区民の為の趣味の作品展・今年も開催される

 

市内の五つの区の集まりで毎年、六月に開催されてきた五区合同文化展が今年で13回目を迎え、去る六月九日〜六月十日までの二日間、市の中心繁華街にある会館で開催された。

 

我が区も公民館で「絵手紙の輪」というグループを作り、絵手紙を描き始めて既に五年が経過していた。

今年も文化展の開催に間に合うように描き始めて九人で70枚を超える作品が描きあがった。

 

作品はコルクボード2枚に貼り付けた。

 

 

絵の素材は野菜、果物、野草、陶器などをテーブルに並べ、好きな素材で描いていただくことにした。

一時間ほど、描いたらコーヒータイムを挟んで後半の一時間、また描く。

なんとか一日で目標の70枚が描きあがったのには驚いた。

 

その他にも木目込み人形、折り紙、写真、イラスト、樹脂粘土の花などの作品が集まり、会場の一隅に展示された。

これからの課題も残った。

区の住民の高齢化だ。今回も90才を超える方も、お元気に描いていただいてはいるが、年々、描いてくださる方が少なくなってきている。

なんと云っても我が区は市内でも高齢化率ではナンバーワンという事情を抱えている。

そして若い方が少ないのも、心配はつきない・・・・・・・。

Powered by
30days Album