ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.05.26 Saturday

ホタテとズッキーニのトマトパスタ

2018.05.26-1.jpg

 

久しぶりにパスタランチで昼飯です。

「旬」の食材、新漁チルドベビーホタテ生食用が冷蔵庫にありました。

このところパスタも食べていなかったので、自己流で作り始めました。

フライパンにオリーブオイルを加え、ニンニクをこんがりと炒めます。

ズッキーニの輪切りとホタテを加え、白ワインを少し入れて蒸し煮する。

最後にホールトマトを加え、オリーブオイルを少し流し入れ味見する。

塩、邯學イ蓮△好みで散らす。

ソースが出来たら茹でたパスタを加え和える。これで完成だ。

なんとなく出来上がり食すが美味しい。

 

2018.05.26-2.jpg

 

今日の庭は野薔薇の「バレリーナ」が一輪だけ開花していた。

やさしい雰囲気の薔薇でivyのお気に入りの薔薇だ。

 

2018.05.26-3.jpg

 

ピエール・ドゥ・ロンサールも、そろそろお終いか。

九州では梅雨入りも間近だそうだ。

このお天気も明日までか、九州地方では早くも「梅雨入り」とか。

五月も後、五日ばかり時が流れるのが早く感じられる歳と共にね。

 

2018.05.25 Friday

白い薔薇 サマースノー満開です

2018.05.25-2.jpg

 

今年の薔薇、幕開けはサマースノーでした。おや、?? ピンクの薔薇がこんなところに枝が絡んできたキャスリンモーリーです。

咲き始めから二週間が経ちましたが、まだ元気に咲いています。

 

2018.05.25-3.jpg

 

キャスリンモーリーの蕾の数は凄かった。

この分だと、まだまだ咲き続けるでしょう。どちらも花期が長いので重宝な薔薇たちです。

 

 

最後に咲いたのが、この薔薇で、薔薇らしい薔薇。

二十年も前に植木市で買い求めた薔薇ですが、残念ながら名前が確認されていない。

今でも健在です。

野薔薇のイメージが強いバレリーナという小さな薔薇。そろそろ蕾も大きくなり開花が待たれます。

2018.05.24 Thursday

爽やかな薔薇日和です

2018.05.24-2.jpg

 

朝から爽やかな風に薔薇が揺れています。

昨日の雨が薔薇を綺麗に洗い流してくれたようで、キラキラと光って見えます。

手前のキャスリンモーリーも蕾が開花して元気に咲き出す一方、後ろのピエール・ドゥ・ロンサールは、そろそろお終いのようです。

 

2018.05.24-1.jpg

 

この薔薇の名はキャスリンモーリーというそうだが、本来、木立性の薔薇なのに、我が家では蔓性のように育ててしまった。

こんなにも蕾を付けさせてはいけない。小さな蕾が、いくつも出てきたら、「取ってしまえ」と師匠に言われたことがある。

理由は「メインの薔薇を大きく成長させる為に」だ。今年は、つき過ぎだ。

 

 

この薔薇、咲き始めから姿を、何度も変化して楽しませてくれる変わった薔薇だ。

 

2018.05.24-3.jpg

 

その下の方にはシンプルな薄いピンクの薔薇も咲き始めた。

この薔薇は、我が家の庭に咲く薔薇の仲間でも最古参なのだ。

 

 

朝の水遣りを済ませ、コーヒーで一服する。

人間は一日に一回は太陽の光を体に受けるといいと何かの本で読んだことがある。

気温も、ほどほどの暑さで気持ちがいい。

 

2018.05.23 Wednesday

紫蘭 清楚で見ているだけで心が落ち着きます

2018.05.22-2.jpg

 

紫蘭の花が見ごろを迎えています。

今朝は曇り空で、少し風も吹いています。

花が揺れるので、なかなかシヤッターが切れません。

 

2018.05.22-1.jpg

 

日陰の庭なので、こんなイメージの写真には向いているようです。

 

2018.05.22 Tuesday

青空に薔薇が映えて・・・・

2018.05.22-3.jpg

 

狭い庭が更に狭く感じられるほど植物が繁茂してきています。

今日は朝から雲一つない快晴で、庭に出て気分転換しています。

左手前の植物は「紫陽花」の葉です。そう、来月は梅雨入りの季節、暦は初夏から夏へ。

 

2018.05.22-4.jpg

 

庭の薔薇も主役が交代し、ピエール・ドゥ・ロンサールからキャスリンモーリーへ。

蕾も膨らみ、そろそろ開花しそうです。

 

2018.05.22-5.jpg

 

無数の蕾が開花を待っています。可憐な形をしていて、開花してからは姿が変わります。

 

2018.05.21 Monday

ピエール・ドゥ・ロンサール開花

2018.05.20-1.jpg

 

薔薇の仲間でも大輪のピンクの薔薇。

ピエール・ドゥ・ロンサールという名の薔薇で、花が重たいので枝から吊り下がるように咲く。

 

2018.05.20-3.jpg

 

葉が生い茂り、と云うか枝を間引きしてないので、狭い庭が更に狭くなってきている。

 

2018.05.20-2.jpg

 

出窓の屋根に這わせているので、太陽に向かって上へ、上へと咲いているので、写真撮影は二階の窓から下を見下ろすように撮った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Google検索で「ivyおじさんパスタ 音楽」クリックしてみたら、更に画像検索したら・・・・。

ここをクリックしてご覧ください。ビックリです。

2018.05.20 Sunday

瑞々しい真紅のバラ開花

 

今朝撮りの一枚、真紅のバラで名前は確認されていませんが。

朝の露に濡れてキラキラと光っています。

それも新しいシュートがスッと伸びた先に一輪だけ。

相変わらず寒暖の差が大きくて今朝もストーブを点火しました。

この陽気にキャスリン・モーリーという薄いピンクの薔薇の開花が遅れています。

2018.05.19 Saturday

紫蘭咲き出す

 

庭は薔薇たちに占拠されてきたが、門扉から玄関に通ずる踏み石の傍で紫蘭が咲き出してきた。

薔薇の季節になったが、まだまだ山野草の仲間は咲き時の順番があるらしい。

つい薔薇に目がいってしまうが、今朝も涼しそうに風に揺れていた。

Powered by
30days Album